フリーゲーム紹介・攻略まとめ

無料で遊べるPC用のRPGが中心です

SFC版を完全再現!PCで遊べる無料のダンジョンマスター「Dungoen Strikes Back(SFCMOD版)」パート2

コメント(0)

パート1 ゲーム紹介・ダウンロード
パート2 勇者紹介・呪文一覧など
パート3 攻略マップ

各項目へのショートカット
お勧めパーティ
パラメータについて
シンボルの読み方
魔術師呪文
僧侶呪文
モンスター一覧
統一装備ボーナス
階層による経験値に違い
放置レベル上げ

24人の勇者一覧

キャラクターの名前(日本語表記)の五十音順です。
各数値は、復活させた場合です。装備による加算は除きます。
青字は24人中の最高値、赤字は最低値です。
転生の場合は、ロード~耐火力にランダムでボーナスが付き、
名前の変更が可能になります。ただし、職業レベルは全て0になります。

容姿名前
=はフルネーム
“”は通り名



 





 
 

|

 


 
 



 


 
 



 






 


 
 


 
 


 
 



 
アジジ
=ジョハリ
6177747474842453035
アレックス
=アンデル
50571345445545403540
イアイドー
=ルイト=チブリ
48651144435540354550
イライジャ
“ヤイトピャの獅子”
60582243424042365340
ウー・ツェ
“天子”
45472040383553454740
ウーフ
“バイカ”
40503036335745403540
ガンドゥ
=サーフット
39632641394547334843
ゴスモグ60551842404348345059
シーラ
“自然の申し子”
53721540383543454240
スタム
“ナイフ使い”
7580051524335503555
ゼッド
“バンヴィレの公爵”
60601042404040504040
ソンヤ
“女悪魔”
6570253544539494040




|










ダルー10065650503035453045
チャニ
=サヤディナ=シハヤ
47671739374757374737
ティギー
=タマル
25453534304550355940
ナビ
“予言者”
55651542413645455555
ハルク
“蛮族”
9075054554330463848
ヒッサー
“マカンのトカゲ”
8061556584835354355
ホーク
“恐れを知らぬ者”
70851046453538553535
ボリス
“バルダーの魔術師”
35652838354555404540
モウファス
“癒し手”
55551943423540484045
リーフ
“勇者”
7570746464039504545
リンフラス65501248454547355035
レイラ
“影の探究者”
4860342405345474535




|










平均値小数点以下四捨五入58631444434343434343

トップへ

お勧めパーティ


ダルー ヒッサー

ウーフ ゴスモグ
モンスターパーティ
見た目を我慢できるなら、初心者にお勧め。
全体的に能力が高い上に、バランスが良い。
4人の総合力は、ナンバー1といえる。
生命力の低さは、高いヘルスでカバーできている。
ウーフが若干打たれ弱いので、戦士レベルを早めに上げよう。
また、モンスター用のボイスが用意されているので、
各キャラに割り当てると、より魔物らしい雰囲気になる。

ソンヤ レイラ

チャニ ウーツェ
女性パーティ
最大のメリットは、ルックスが良いことと、
女性用の可愛らしいボイスが用意されていること。
4種類のボイスを各キャラに割り当てれば、
冒険も楽しいものになるだろう。
女性ゆえにヘルスが低めだが、生命力でカバーしている。
火に弱いので、後半はファイアーシールドでカバーしよう。
左の4人以外にアジジやシーラを入れても問題ないが、
ティギーは死にやすいので、上級者向けといえる。
男性なら、ホーク・リーフ・リンフラス・イライジャ・ナビあたりがお勧め。
ホークとリーフは前衛、リンフラスはどちらでも、イライジャ・ナビは後衛向き。
彼らは、ヘルスとマナがある程度あるので使いやすい。
もちろん、女性やモンスターと組み合わせても良い。

トップへ

パラメータについて

ヘルスいわゆるHP。0になると死亡するので、何よりも最優先で回復する。
1人旅の場合は、ヘルスが0になると即ゲームオーバーになるので注意する。全ての職業レベルで増加するが、戦士レベルが最も増加する。
スタミナ疲労度。どんな行動でもスタミナは減るが、強力な攻撃を連続で出したり、重いものを投げたりすると特に減る。また、空腹や喉の渇きが危険レベルになると急激に減る。半分を切ったあたりから徐々にロードが落ち、0になるとロードは半減する。また、0の状態では何かアクションしたり、また何もしなくてもダメージを徐々に受け、眠ることも出来なくなる。全ての職業レベルが上がると増加するが、戦士レベルが最も増加する。
マナいわゆるMP。呪文を唱えるために必要。
僧侶・魔術師レベルが上がると増加する。

|

最大荷重量。大きい程たくさんの荷物が持てる。最大荷重量の60%以上になると黄色表示になり、ダッシュができなくなる。また、最大荷重量を超えると赤表示になり、歩行が極端に遅くなり、スタミナや空腹度が減りやすくなる。強さとロードは相関関係にあり、強さが上がればロードも上がる。
強さ力に相当し、物理攻撃の威力とロードが増す。戦士・忍者レベルが上がると増加する可能性があるが、戦士レベルが最も増加しやすい。
機敏さ命中率や回避率が増す。また、アクションの待機時間が短くなる。戦士・忍者レベルが上がると増加する可能性がある。忍者レベルが最も増加しやすい。
賢さ呪文の成功率・効果量、マナの自然回復の速さに関係。
また、賢さが上がればマナの成長も良くなる。僧侶・魔術師レベルが上がると増加する可能性がある。
生命力ヘルスの自然回復速度が上がり、怪我をしにくくなる。また、毒にかかりにくく、かかっても回復しやすい。全ての職業レベルで増加する可能性があるが、特に僧侶レベルが増加しやすい。
耐魔法力毒系や稲妻系の攻撃呪文を軽減できる。僧侶・魔術師レベルが上がると増加する可能性がある。
耐火力ファイアーボールや、火炎弾の攻撃を軽減できる。全ての職業レベルで増加する可能性がある。
ヘルス・スタミナ・マナは、関係するレベルが上がれば必ず一定量上がる。
強さ~耐火力まではランダムなので、全く上がらないこともある。

トップへ

食料常に減り続けるが、じっとしていれば遅く、行動に応じて早く減る。特にスタミナが減ると早くなる。赤表示になるとスタミナが回復せず徐々に減っていく。最も危険なのはスタミナ0かつ空腹状態なので、出来るだけ早く食料を摂取する。なお、食料や水が0になってもそれだけで死ぬことはない(最後に徐々にヘルスが減って死ぬ)。
食料に比べると減る速度は遅いが、水も赤表示になると、スタミナが回復せず徐々に減っていく。さらに、アクションに悪影響がでてくる(呪文が失敗するなど)ので、皮袋などは常時ストックしておこう。
睡眠睡眠中は時間が10倍近く早く進む。ヘルス・スタミナ・マナを回復することができるが、食料や水が危険レベルだと回復しない。モンスターの攻撃を受けると、強制的に起こされる。

トップへ

こんな状態になっても、ヘルスが残っていれば死ぬことはない。
この後、徐々にヘルスが減っていき、0になれば死亡する。
このままでは睡眠も取れないので、食料と水を補給して回復させる。

トップへ

シンボルの読み方

パワー・シンボル
ロー 

ウム 

オン 

イー 

パル 

モン 
エレメント・シンボル
ヤー 

ヴィー

オー 

フル 

デス 

ゾー 
フォーム・シンボル
ヴェン

ユー 

キャス

イル 

ブロー

ゴー 
クラス・シンボル
クー 

ロス 

デイン

ネタ 

ラー 

サー 
「ゴー」シンボルのみ、本作では使いません。

トップへ

呪文一覧

呪文は、パワーシンボルで強さを決めてから入力します。
魔道書を持っている時のみ唱えられます(DSBモード)。
魔道書に登録したシンボルのみ使えます(DSBモード)。
判明順に記載しています。巻物の無い呪文は下段に記載。
シンボルが登録してあれば、早くから使える呪文もあります。

魔術師呪文

シンボル呪文名・習得階層効果

フル
マジックトーチ
(LEVEL1)
一定時間、周囲を照らす。
重ね掛けで、より明るくなる。

デス ヴェン
ポイゾンフォウ
(LEVEL2)
毒の矢を放つ。
生命力や実体のない敵には無効。

ゾー
ドアオープン
(LEVEL3)
ボタン式ドアを開閉する。
遠距離からでも可能。

デス ユー
ハームノンマテリアル
(LEVEL3)
実体のない敵に攻撃できる対霊呪文。
実体のある通常の敵には無効。

オー ヴェン
ポイゾンクラウド
(LEVEL4)
毒の霧を放つ。
一定時間敵の体力を徐々に奪う。
生命力や実体のない敵には無効。

フル イル
ファイアーボール
(LEVEL7)
火の玉を放つ。
単純な呪文攻撃力としては最強。
一部の敵、実体のない敵には無効。

オー イル ラー
ライト
(LEVEL7)
一定時間、周囲を照らす。
マジックトーチより効果が長い。

ヤー ブロー ロス
マジックフットプリンツ
(LEVEL8)
一定時間、床に足跡をつける。

オー キャス ラー
ライトニングボルト
(LEVEL9)
稲妻を放つ。火に強い敵に有効。
ファイアーボールより威力は低め。
実体のない敵には無効。

オー ユー ラー
シーブスアイ
(LEVEL9)
※LEVEL7から使用可
一定時間、壁やドアの奥を透視する。
効果はあまり長くない。

オー ユー サー
インヴィジビリティー
(LEVEL12)
※LEVEL7から使用可
一定時間、味方全員を透明にする。
敵に気づかれなくなる。
効果は短い。

ゾー キャス ラー
ゾーキャスラー
(LEVEL7終盤)
※LEVEL9から使用可
ゾーキャスラー力を作る。
炎の杖の力を取り戻すのに必要。

トップへ

僧侶呪文

シンボル呪文名・習得階層効果

ヴィー
ヘルスポーション
(LEVEL2)
秘薬ヴィーを作る。フラスコ使用。
ヘルスを回復し、怪我を治す。

ヴィー ブロー
キュアポーション
(LEVEL2)
対ヴェン秘薬を作る。フラスコ使用。
毒を回復する。

ヤー
スタミナポーション
(LEVEL3)
秘薬モンを作る。フラスコ使用。
スタミナを回復する。

ヤー ブロー
シールドポーション
(LEVEL4)
※LEVEL3から可
秘薬ヤーを作る。フラスコ使用。
敵の呪文攻撃を軽減する。
秘薬を飲んだ勇者のみ効果がある。

フル ブロー ネタ
ファイアーシールド
(LEVEL7)
敵の火炎攻撃を軽減する。
味方全体に効果がある。

デス イル サー
ダークネス
(LEVEL7)
一定時間、周囲を暗くし敵の目をくらます。
重ね掛けで、より暗くなる。効果は短め。

フル ブロー クー
ストレングス
ポーション
(LEVEL8)
秘薬クーを作る。フラスコ使用。
一時的に強さとロードが増す。
ドーピングはいずれも効果が短い。

オー ブロー ロス
デクスタリー
ポーション
(LEVEL8)
秘薬ロスを作る。フラスコ使用。
一時的に機敏さが増す。

ヤー イル
シールドスペル
(LEVEL10)
※LEVEL7から可
敵の物理攻撃を軽減する。
味方全体に効果がある。

ゾー ブロー ラー
マナポーション
(LEVEL10)
※LEVEL7から可
秘薬イーを作る。フラスコ使用。
マナを回復する。効果は低め。

ゾー ヴェン
ポイゾンボム
巻物記載なし
※LEVEL3から可
ヴェン爆弾を作る。フラスコ使用。
投げると、ポイゾンクラウドの効果。
作成した爆弾は、空フラスコには戻らない。
投げた後はフラスコが消滅する。

ヤー ブロー ネタ
バイタリティー
ポーション

巻物記載なし
※LEVEL7から可
秘薬ネタを作る。フラスコ使用。
一時的に生命力が増す。

ヤー ブロー
デイン
ウィズダム
ポーション

巻物記載なし
※LEVEL8から可
秘薬デインを作る。フラスコ使用。
一時的に賢さが増す。
本作では、シールドポーションとシールドスペルの効果が逆になっています。

トップへ

 

モンスター一覧

モンスター名
(括弧内はSFC版)
特徴

マミー
出現LEVELは、2・3・4・8・11。
最初に出会うミイラ男のモンスター。
意外に攻撃力があるので、序盤は要注意。
生命力が無いアンデッドなので、毒は全く効かない。
深い階層ではヘルスが高くなるが、そのころには
弱点のファイアーボールを覚えているので楽勝だろう。

スクリーマー
出現LEVELは、2・4・5・15。
ゲーム中最弱の植物型モンスター。
攻撃力・防御力共に弱く、倒すと食料となる肉を落とす。
武器・呪文・毒と何でも効くので、
スキルの試し台や経験値上げにも良い相手。
なお、前後左右の方向は存在しないので、
横や背後に回り込むことは意味がない。

ロックパイル
出現LEVELは、3・4・15。
攻撃力は低めだが、体が石で覆われているため、
防御力が高い。また弱い毒攻撃を持っている。
呪文にも高い耐性を持っているが、
毒攻撃を持つわりには意外にも毒に弱く、
ポイゾンクラウドであっさり倒せたりする。
毒矢や毒投げ矢による毒攻撃も有効だが、
ポイゾンフォウの呪文は無効。
このモンスターも前後左右の向きはない。
倒すと、石や玉石を落とす。

トローリン
(ブルートロール)
出現LEVELは、3・11。
こん棒で攻撃してくる青色の巨人。
攻撃力はそこそこあるが、ヘルスは低め。
物を投げつけるだけであっさり倒れたりもする。
見かけによらず臆病なので、こちらが未熟な勇者でも、
鬨の声で簡単に逃げ出す。
こちらを囲んでくるような頭脳プレーもあるので、
ピンチになりそうなら鬨の声に頼ろう。
倒すとこん棒を落とす。

ワーム
出現LEVELは、4・15。
見た目がいかにも毒々しい色の巨大な毒芋虫。
LEVEL4まででは最も厄介なモンスター。
攻撃力やヘルスがそこそこあり、何より強い毒を持つ。
1体が相手なら回り込み戦法も有効だが、
複数を相手にするなら、扉を利用するなど工夫が必要だ。
意外にも知能があり、連携プレーなどもこなす。
毒虫だが、普通の生命体なので毒攻撃も有効。
倒すとワームの肉を落とすが、カロリーが低く重いので、
その場で食べてしまった方が良いだろう。

ワスプ
(ジャイアント
ワスプ)
出現LEVELは、4・6・11・15。
非常に動きの素早い巨大なスズメバチ。
攻撃力・ヘルス共に低く、弱い毒を持つ。
攻撃が当たりにくく、正面から攻撃しようとすると
横に回りこんで避けようとしてくる。
武器で攻撃するなら短剣などの待機時間の短いものが良い。
呪文なら中盤までは、ポイゾンクラウドがいいだろう。
ポイゾンフォウは無効なので注意。
ファイアーボールを覚えたならローレベルで十分だ。

ゴースト
出現LEVELは、4・8。
数少ない実体のないモンスター。前後左右の向きはない。
幽霊なので、閉まった扉も関係なくすり抜けてくるため、
どこで眠っていても起こされる可能性がある。
足音もなく近づいてくるので、いきなり背後に現れると
驚かされるが、攻撃力やヘルス自体は低い。
このような実体のないモンスターに有効な攻撃は、
ハームノンマテリアルの呪文とボーパルの剣のみ。
ローレベルの呪文やボーパルの剣の「突く」で十分倒せる。

スワンプスライム
(シュリーカー)
出現LEVELは、5・15。
毒を持つ緑色のスライム。前後左右の向きは無い。
毒攻撃の他に、ポイゾンフォウを放ってくる。
攻撃力は低く毒も弱いが、ポイゾンフォウは侮れない。
最大4体に組まれて連発されると、毒もプラスされて危険だ。
ヘルスは高めだが、どんな攻撃でも効果があるので、
武器と呪文を併用して、倒すと良いだろう。

クワトゥル
出現LEVELは、5・15。
羽の生えた巨大な毒蛇。
高い攻撃力があり、強力な毒も持っている。
ただ、クワトゥル自体は数が少なく、
複数を同時に相手にすることはまずないだろう。
攻撃は毒を含めて何でも効く。
また、非常に臆病であり、鬨の声で簡単に逃げてくれる。

ウィザードアイ
(ビホルダー)
出現LEVELは、6・10。
様々な攻撃呪文を使いこなす目玉の化け物。
足音がなく、後ろや横からの呪文で気づくことがままある。
また、ドアオープンの呪文も習得しているので、
扉を閉めて閉じ込めることは意味がない。
呪文の威力が高く、最大4体で連発されると危険。
戦う前にはシールドポーションを飲んでおくべきだ。
ヘルスは低めで、どんな攻撃でも効果あり。
このモンスターも、前後左右の向きは無い。

スケルトン
出現LEVELは、6・8・10。
迷宮で倒れた勇者の成れの果て。
攻撃力はそこそこだが、4体で現れると馬鹿にできない。
防御力は脆く、特に呪文にはめっぽう弱い。
ただし、生命力はないため毒攻撃や毒呪文は全く無効。
ファイアーボールを覚えるまでは、少し大変かもしれない。
倒すと、ファルチオンの剣とウッドシールドを落とす。

ストーンゴーレム
出現LEVELは、7。
ロードカオスの魔力で蘇り、炎の杖を守護する巨大な石像。
浅い階層にいるが、相手にするのはゲーム終盤になる。
1発の破壊力は最強で、脆弱な勇者なら一撃死もあるほど。
防御力や呪文に対する耐性も非常に高い。
また、生命力がないため、毒も効果がない。
ただし数自体は少なく、独立していることが多いので、
複数を同時に相手にすることはまずない。
このモンスターに対抗するためには、強力な武器が必要だ。
ダイヤの剣か細身の斧なら、防御力を少し貫通できる。
また、近くに扉があることが多いので、戦闘で活用できる。
もっとも、暗黒の剣がいらなければ必ずしも戦う必要はない。
倒すと、石のこん棒を落とす。

ギグラー
出現LEVELは、8・10・11・15。
攻撃はしてこない、盗み専門の特殊なモンスター。
足早に近寄ってきては、奇声を上げながら
勇者のバックパックやポーチ、首装備・矢筒から盗む。
そしてあっという間に遠くへ逃げ出してしまう。
盗られたアイテムは、倒せば全てドロップする。
なお、身に着けている首以外の装備品と魔道書は盗られない。
ヘルスは少なく、攻撃を当てればほぼ一撃で倒せるが、
対峙している時間が短いため、武器で倒すのは難しい。
予め準備したファイアーボールを当てるのが最も確実だろう。
手を焼くなら、魔法の箱で動きを止めれば倒しやすい。
もし盗られて遠くへ逃げだされた場合は、
マップのMOSTER DETECTで居場所を確認すると良い。
ただし、マップ自体を盗られていると、この方法は使えない。

ペインラット
(ジャイアント
ラット)
出現LEVELは、9。
巨大化したネズミのモンスター。
高めの攻撃力とヘルスで、肉弾戦を挑んでくる。
単独行動を好むのか、複数で襲われることは少ない。
毒は持っておらず、攻撃は何でも効く。
倒すと落とすモモ肉は、カロリーが高く優秀な食料品。
食糧庫では無限に増殖するので、食料に困ったら利用しよう。

ベクサーク
(モンベクサーク)
出現LEVELは、9。
様々な攻撃呪文を使いこなす魔法使い。
ウィザードアイの上位版で、ドアオープンも使える。
魔力が高いので呪文の威力は強烈だが、
単独行動がほとんどで、ヘルスも少ないので、
近づいて武器で切りつければ、あっけなく倒れるだろう。
倒すと、普通の食料品をいくつか落とす。

ラスター
出現LEVELは、9。
特徴の少ない亀のような姿のモンスター。
攻撃力も防御力もヘルスも並み以下で、臆病でもある。
そのうえ単独行動なので、恐れる所が全くない。
倒しても何も落とさないので、特にメリットもない。
倒しても良し、どこかに閉じ込めて飼うのも良いだろう。

スコーピオン
(ジャイアント
スコーピオン)
出現LEVELは、10・15。
猛毒を持つ巨大なサソリ。
攻撃力・ヘルス共に高く、強い毒を持つ。
単独行動を好み、一度に複数を相手にすることはまずない。
体が大きいため、通路に並ばれることはないが、
他のモンスターと挟み撃ちになると厄介だ。
このモンスターと戦うときは、周囲の状況を確認しよう。
攻撃は何でも効く。

ウォーター
エレメンタル
出現LEVELは、11・15。
アメーバのような形状の水の精。
前後左右のない不定形で、実体がない。
ヘルスは高いものの、攻撃力はそれほどでもなく、
障害物として立ちはだかる存在だ。
有効な攻撃は、ハームノンマテリアルとボーパルの剣のみ。
単独行動が多く、あまり危険性のない魔物と言える。

アニメイテッド
アーマー

(デスナイト)
出現LEVELは、12・15。
2本の剣を振りかざし、厚い鎧で身を固めた騎士。
中には生命体がいないので、生命力は無いため毒は無効。
見た目通り防御力は非常に高く、呪文にも強い。
また、2刀流による攻撃スピードがあるので、攻撃力も高い。
防御力を甘くできるダイヤの剣、細身の斧による攻撃が有効。
ヘルスはそれほどでもないので、待機時間の短い攻撃で十分。
呪文は稲妻がわずかに効く程度で、使う意味はほぼない。
倒すと、2本の剣と各種防具を落とすが、
どれも呪われているので、装備はしない方が良い。
LEVEL15では、おびただしい数のアーマーに囲まれて
戦う事になる。それに耐えられる強さはもとより、
回復など素早いコマンド操作が要求されるだろう。

オイトゥ
出現LEVELは、12。
巨大なクモのような姿のモンスター。毒は持たない。
攻撃力は並みだが、トップクラスのヘルスを持つ。
単独行動が多いものの、大量に湧くエリアも存在する。
体が大きいので、通路で挟まれなければ1体ずつ戦える。
攻撃は何でもOK。臆病なので鬨の声も有効。

マテリアライザー
(スペルバイン)
出現LEVELは、12・15。
多彩な攻撃呪文を放つ実体のないモンスター。
扉をすり抜けるので、どこにいても襲われる可能性がある。
呪文の威力はすさまじく、たびたびケガをさせられる。
また、最大4体で組めるのも厄介なところだ。
戦うならシールドポーションを飲んでおくべき。
有効な攻撃は、他の実体のない魔物と同じだが、
透明や半透明になっている間は、呪文を当てても無効。
そのため、姿を現した時にタイミングよく当てる必要がある。
なお、ボーパルの剣ならいつでも当てられるので、
ハームノンマテリアルの呪文と、うまく使い分けよう。
ヘルスはそれほどないので、攻撃が当たれば早い。

ブラックフレーム
出現LEVELは、13。
専用の炉から出現する、実体のない黒い炎の精。
全モンスター中、唯一移動することがない。
ヘルスは高めだが、こちらも障害物としての役割が大きい。
完全に通路を塞ぐような位置に置かれているのは、
2か所だけなので、それ以外は無理に戦わなくても良い。
倒してもしばらくすると炉から復活するが、
ブラックフレーム自体全く出てこない炉も存在する。

デーモン
(ファイアー
デーモン)
出現LEVELは、13。
ロードカオスを守護する、炎に包まれた悪魔。
生命力がなさそうに見えるが、普通の生命体である。
そのため、攻撃は毒を含め何でも効果がある。
ヘルスは高く、2体で組んで行動することが多い。
見た目通り火炎弾をメインに攻撃してくるので、
戦うならファイアーシールドをかけておこう。
このフロアではロードカオスを封印すればよいので、
必ずしも戦って倒す必要はない。

レッドドラゴン
出現LEVELは、14・15。
最下層に落ちてきた勇者を喰らう真紅の巨大な竜。
全モンスター中、最高の戦闘力を誇る。
接近戦での噛みつき、遠距離からの火炎弾ともに、
すさまじい威力で、高確率でケガをさせられる。
ヘルスも他の強力な魔物の2倍以上あり、耐久力も高い。
ただし普通の生命体であるので、攻撃は何でも効果がある。
巨体ゆえ動きは鈍く、広いエリアに1体だけしかいないので、
回り込み戦法を使えば無傷で勝つことも可能だ。
また、竜自体は目的ではないので、必ずしも倒す必要はない。
倒せば、多くのドラゴンステーキを落とす。
なおLEVEL15では、狭いエリアに複数が徘徊しているので、
勇者の十分な鍛えこみはもちろん、戦い方にも工夫が必要だ。

ロードカオス
出現LEVELは、13。
最終ボス。彼を封印することでゲームクリアとなる。
彼自身は、ドアオープンを含め、様々な攻撃呪文を放つ。
普通に倒すことは出来ず、特殊な方法で封印するしかない。
魔法の箱や時の眼で動きを止めれば楽そうだが、
残念ながら時間凍結は通用しない。
だが意外にも臆病で、鬨の声であっさり逃げ出す。
これを利用して、袋小路に追い込むと封印しやすい。
周りの雑魚がEX化しても、彼自身に特に変化はない。


ギグラーEX
ブラックフレームEX
デーモンEX
レッドドラゴンEX
出現LEVELは、13。レッドドラゴンEXのみ15にも出現。
LEVEL15を全クリアすると、雑魚が追加されEXに変化する。
通常と見た目に違いはないが、攻撃力が高い。
以下の特徴がある。
EXモンスターには魔法の箱・時の眼が無効。
ギグラーEXには攻撃呪文がほぼ無効。
ギグラーEXは、現装備も盗ってくる。
ブラックフレームEXは全ての炉から発生。
ギグラーEXとデーモンEXは一定間隔で復活。

トップへ

統一装備ボーナス

特定の武器・防具をセットで装備中のみ、固有のボーナスがつきます。
どの組合せも、剣・盾・兜・鎧・グリーブ・ブーツのセットです。
①ダイヤの剣+プラチナ防具セット            
ヘルス+20、スタミナ+20、マナ+10、(ロード+12)
強さ+15、機敏さ+15、賢さ+15、生命力+15、耐魔法力+15、耐火力+15
忍者レベル+1、スピードブーツ効果(最大荷重までダッシュ可)
②暗黒の剣+黒がね防具セット              
マナ+50、(ロード+12)
強さ+15、賢さ+40、耐魔法力+30、耐火力+30
魔術師レベル+2
③ラーの剣+ラー防具セット(EXダンジョン)      
マナ+80
機敏さ+20、生命力+40、耐魔法力+50、耐火力+15
僧侶レベル+2、スピードブーツ効果
④ドラゴンの剣+ドラゴン防具セット(EXダンジョン)  
ヘルス+80、スタミナ+80、(ロード+40)
強さ+50、生命力+50、耐火力+50
戦士レベル+2
ロードは強さに影響を受けるため、同時に上がります。

ラー装備・ドラゴン装備は、カオスの逆襲に出てくるアイテムですが、
セットボーナス以外の個々の能力は、以下のように等しくなります。

ラーの剣は火の剣と違い、火炎弾を無制限に打てます。
ラーの剣≒火の剣  ラー防具=プラチナ防具
ドラゴンの剣=暗黒の剣  ドラゴン防具=黒がね防具

トップへ

階層による経験値の違い

本作では、同じ行動でも深い階層ほど経験値が多い。鬨の声だけで、戦士レベルが0から1になるまでの回数で倍率を検証。LEVEL1を基準に、以降のフロアで何倍になるかを示す。

フロア回数倍率(おおよそ)
LEVEL1167回1倍
LEVEL284回2倍
LEVEL384回2倍
LEVEL456回3倍
LEVEL556回3倍
LEVEL656回3倍
LEVEL742回4倍
LEVEL842回4倍
LEVEL942回4倍
LEVEL1034回5倍
LEVEL1128回6倍
LEVEL1228回6倍
LEVEL1324回7倍
LEVEL1424回7倍
LEVEL1514回12倍
EXダンジョンでは、LEVEL1の12倍の経験値が入るということになる。

トップへ

放置レベル上げ

戦士:剣や斧、こん棒などで扉を攻撃
(剣でも、突くや刺すなど待機時間の短いものは忍者レベルが上がる)
忍者:殴る蹴るや短剣・矢・投げ矢で刺す、盾で打つなどで扉を攻撃
僧侶:袋小路に追い込んだ敵を、杖類で手なずける、追い払う、角笛を吹くなど
(LEVEL3途中から可能)
魔術師:ボーパルの剣で扉を攻撃(LEVEL6途中から可能)
マウス連打ツールを使い、扉の前でひたすら武器を振らせる。素振りより扉に攻撃する方が経験値が高い。アクションの種類にもよるが、長く放置する場合は餓死には十分注意する。僧侶レベルは敵の居ないところでは難しいので、臆病な敵を相手にする。追い込むまでは多少面倒だが、追い込んでしまえば後は連打できる。小型杖で手なずけたり恐怖の角笛を吹くと、ピンポイントで僧侶レベルを上げられる。鬨の声でも出来るが、戦士レベルと同時に上がるため、僧侶単体では経験値が低くなる。トローリンやクワトゥル、ラスター、オイトゥなどがやりやすいが、強くなれば殆どの敵が逃げだすようになる。

トップへ

こうなれば、あとは手なずけまくるだけで僧侶レベルが上がる。
手なずけるにマウスカーソルを合わせ、連打ツールを起動させればよい。
周囲の安全と、食料・水を十分確保してから鍛えよう。

トップへ

パート1 ゲーム紹介・ダウンロード
パート2 勇者紹介・呪文一覧など
パート3 攻略マップ

コメントを書き込む


Protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

まだコメントがありません。

×